ホーム > 留学センター

留学センター

担当 : 教育委員会 / 掲載日 : 2016/03/23

大川村ふるさと留学センター

平成22年3月に「大川村ふるさと留学センター」が新しく建設されました。
新しいセンターは、1階建ての木造です。部屋は、男子部屋3部屋、女子部屋3部屋あります。
ここに指導員3名(交代制)と一緒にふるさと留学生が元気に過ごしています。

「大川村ふるさと留学センター」は自然王国白滝の里にあり、一般の宿泊施設「自然教育センター白滝」と同じ敷地にあります。また敷地内にはプールや円形の体育館もあります。

センター1

センター2

センター3



玄関を入ると、中央のホールを挟んで男子ゾーン、女子ゾーンとに分かれています。

センター4

センター5

センター6



ホールは、食事やミーティング、学習時間に集まって使っています。食事は、畳の上で正座し、姿勢良く頂きます。また、自由時間に本を読んだり、トランプやオセロ等のゲームを楽しみます。
洗濯機も女子用、男子用それぞれに用意されています。個人個人ではなく、みんなの分をまとめて洗濯します。もちろん、自分たちで干し、乾けばたたんでタンスに収納します。

センター7

センター8

センター9



お風呂の脱衣場には洗面台を備えています。一人ひとりの歯ブラシ等を入れるBOXもあります。
お風呂は、シャワーが2つあります。湯船には4〜5人は入れます。

センター10

センター11

センター12



留学生の部屋は、1部屋に3名が生活できるようになっています。ベッド、タンス(収納ダンス、洋服掛けタンス)、学習机(電気スタンド付)が備え付けられています。3人部屋ですが、ゆったりとした空間で過ごせます。

センター13

センター14

センター15


周辺の施設

留学センターの周辺には、様々な体験が出来るよう施設も整備されています。広いキャンプ場や炭焼き釜、農園もあり、留学生は休日を有効に使って、様々な自然体験をしています。

周辺1

周辺2


担当課
担当課へのお問い合わせ
教育委員会

  • このページのトップへ
  • 1つ前のページへ戻る