ホーム > ふるさと納税制度を活用して、資金調達を開始します。

ふるさと納税制度を活用して、資金調達を開始します。

担当 : むらづくり推進課 / 掲載日 : 2019/12/25

高知県大川村とふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を企画、運営する株式会社トラストバンク(本社:東京都目黒区、代表取締役:須永珠代、以下「トラストバンク」)は本日12月25日、トラストバンクが提供する、ふるさと納税制度を活用したクラウドファンディング型で寄附を募る仕組み「ガバメントクラウドファンディング」(以下GCF)において、白滝鉱山坑道跡地の観光資源などへの活用を目的としたプロジェクトを開始します。募集期間は2019年12月25〜2020年3月25日、目標寄附金額は180万円です。

□■ 新事業の概要 ■□
◆プロジェクト名: 全国最少人口、村民400人の大川村の挑戦!旧白滝鉱山跡地を活用して、帰ってこられるふるさとを残したい
◆サイト運営会社: 株式会社トラストバンク
◆募集額: 180万円
◆期間:2019年12月25日〜2020年3月25日(92日間)
◆寄附金の使い道:坑道進入口での山肌の開削等工事
◆SDGs:11.住み続けられるまちづくりを、12.つくる責任、つかう責任
◆プロジェクトURL:https://www.furusato-tax.jp/gcf/735


PDF

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


担当課
担当課へのお問い合わせ
むらづくり推進課
〒781-3703 高知県土佐郡大川村小松27-1

  • このページのトップへ
  • 1つ前のページへ戻る