ホーム > 住宅

住宅

担当 : 総務課 / 掲載日 : 2016/03/28

住宅

村営住宅への入居

入居申込資格

(1) 住宅に困窮している方
(2) 入居しようとする方全員の年間所得額から給与所得控除、扶養親族等控除後の月額が20万円以下の世帯
*詳しい収入認定額の算出方法については、総務課までお問い合せ下さい。
(3) 現に同居し、又は同居しようとする親族がある場合

申込に必要な書類等

(1) 住宅入居申込書 。
(2) 所得証明書
入居しようとする方で、児童、生徒及び学生を除く全員の前年度所得証明書
*勤務していない方(主婦等)で所得が0の方も必要です。
*所得証明書は、前年1月1日現在に住民登録をしている市町村で発行されます。
(認め印と手数料が必要です)
(3) 住民票写し
現在同居している方、または同居しようとする方の住民票の写し
(4) その他
必要に応じ、上記以外の書類の提出をお願いする場合があります

入居手続き等

○入居の決定があって場合は、決定のあった日から10日以内に入居手続きを行って下さい。
○入居に際しては、家賃の3ヶ月分相当額の敷金の納入及び2名の連帯保証人が必要です。
○入居後、申込時点の内容に変動があって場合は、所定の手続きが必要です。
○家賃は、毎月月末までにその月分の家賃を納入下さい。また、家賃は、収入により毎年変わりますので、年1回の収入申告をしていただきます。
*入居される方には、「村営住宅住まいのしおり」をお配りしていますので、よくお読み下さい。

地域住宅計画について

高知県における地域住宅計画

村ではみんなが安心して暮らせる住まいの環境を作るために地域住宅計画を作成しています。(県と県内全市町村で共同作成)


担当課
担当課へのお問い合わせ
総務課
Tel:0887-84-2211

  • このページのトップへ
  • 1つ前のページへ戻る