ホーム > 犬

担当 : 総務課 / 掲載日 : 2017/04/01

犬の登録と予防注射

生後91日以上の犬を飼い始める方は、必ず所在地で登録をし、鑑札をつけて下さい。また、犬の恐ろしい伝染病・狂犬病を予防するため、毎年1回、狂犬病予防注射を受けさせることになっています。
なお、登録は犬の生涯に1回行えばよいことになっていますが、犬が死亡したり、犬の所在地が変更したとき、また、飼い主の氏名や住所が変わったときなどは、登録の変更手続きが必要です。詳しくは、総務課にお問い合せ下さい。


担当課
担当課へのお問い合わせ
総務課
Tel:0887-84-2211

  • このページのトップへ
  • 1つ前のページへ戻る