ホーム > 産業

産業

担当 : 事業課 / 掲載日 : 2016/03/24

農業に関する届け出

農地を売買等するには、村または県知事の許可を受けなければなりません。

  • 農業法 3条許可
    農地を農地として所有権、賃貸借権等の権利の移動、設定をするとき必要です。
    譲渡人が村内の場合・・・・村の許可
    譲渡人が村外の場合・・・・県知事の許可
     
  • 農業法4条・5条許可(県知事の許可)
    農地を農地以外(宅地、山林、資材置場等)に転用する場合に必要です。
    自分の農地を農地以外の地目に転用するとき・・・・4条許可
    売買、賃貸借などにより譲渡人が農地以外の地目に転用する時・・・・5条許可
    ※農地法の許可を得ないで転用(無断転用)すると厳しい措置が講じられます。
    ※農地転用などの申請書の締切は、毎月10日です。
    ※その他分からないことがありましたら、お近くの農業委員または事務局にお問い合わせ下さい。

 

産業別就業人口の推移(国勢調査)

産業別就業人口の推移(国勢調査)

産業別生産額

  第1次産業 第2次産業 第3次産業
  林業
生産額 429 366 1,559 1,460 3,448
構成比 12.4 10.6 45.2 42.3 100%

 

土地の利用状況の推移(世界農林センサス)

  総土地面積 耕地 草地 林野 その他
樹園地 森木 原野
昭和50年 9,509 76 8 43 25 7 8,860 8,835 25 566ha
昭和55年 9,509 66 7 41 18 7 8,905 8,868 37 531
昭和60年 9,509 57 15 24 18 6 8,878 8,799 79 568
平成2年 9,528 55 14 25 16 8 8,872 8,831 41 593
平成7年 9,528 50 13 28 9 8 8,872 8,831 41 598
構成比 100 0.5 0.1 0.3 0.1 0.1 93.1 92.7 0.4 6.30%

専業・兼業別農家数及び経営規模別農家数(世界農林業センサス)

  農家戸数 専業 兼業 世界規模別農家数
第1種 第2種 例外規定 0.3ha未満 0.3〜0.5 0.5〜1.0 1.0〜1.5 1.5〜2.0 2.0〜2.5 2.5〜3.0 3.0ha以上
昭和50年 158 17 141 38 103 - 51 35 45 14 4 5 2 2
昭和55年 146 25 121 22 99 1 72 37 29 4 1 1 1 -
昭和60年 149 47 102 15 87 3 72 35 30 7 2 - - -
平成2年 129 47 82 13 69 1 65 28 28 5 1 - - 1
平成7年 115 44 71 16 55 - 62 28 17 4 - 1 2 1

担当課
担当課へのお問い合わせ
事業課
Tel:0887-84-2211

  • このページのトップへ
  • 1つ前のページへ戻る